« 2009年1月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年3月

2009年3月24日 (火)

新しい作品に取り組んでいます。

春です。映画センター全国連絡会議では、今年も新たな作品に取り組んでいます。新しくスタートしたのは、「地球のステージ ありがとうの物語」「ブタがいた教室」「チェブラーシカ」です。いずれも子ども達に観てほしい映画です。詳しくはまたお知らせします。

清瀬上映530人

2月の『新・あつい壁』清瀬上映は、530人の方にご参加いただき、大盛況となりました。

森元美代治さんのトークに感動した、という声が多く聞かれ、会場では「自分の地域での上映を検討したい」「今後の上映予定を教えてほしい」という申し出もあったりして、次につながる上映会となりました。

清瀬市民の方々をはじめ、いろんな方々にご協力をいただき、本当にありがとうございました。

4月には、「ハンセン病問題基本法」の施行が控えています。

これまで「無関係」でいることも許されていた私たち一人ひとりに、この差別の問題に向き合うことが問われていると、私は思っています。

映画の上映を通して、基本法を、実のあるものとしていきたいと考えています。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年5月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ